ステンレス 曲げ加工

ステンレスの曲げ加工や溶接はお任せください! 弊社では株式会社アマダ製の高精度なベンダーマシンを使用して曲げ加工を行っております。 曲げ加工の種類について曲げ加工の形状はアール曲げ、L曲げ、コの字曲げ、箱曲げ、ヘミングなど様々な形状に対応しております。また、複雑な形状の製品や強度が必要な製品については曲げる箇所や溶接で継ぐ箇所を十分…

続きを読むread more

ステンレス 丸板 規格

弊社では一部規格品の販売を行っておりが、基本的には受注生産を行っております。 規格品もご注文を頂いてから加工しますが、お急ぎの場合は最短で翌日出荷が可能です。 ちなみに、オーダーメイドであれば直径3㎜~950㎜、厚み0.1㎜~50㎜まで対応可能です。 また、弊社では機械加工を併用した高精度な加工も得意としております。ただ単に円板に…

続きを読むread more

SUS430 円板

弊社ではステンレスに関してはSUS430、SUS304、SUS316、SUS316L、SUS303、SUS304-CSPなど多彩なラインナップをしております。 特にSUS430については円板形状に加工して販売されている所が少ないこともあり、弊社をよくご利用いただいております。 ■大きさと厚みについて大きさは直径3mm~950mm程度…

続きを読むread more

磁石につく金属 円板(円形プレート)

磁石につく金属 円板(円形プレート)をお求めの場合は弊社にお任せください。 磁石につく金属はSUS430ですが、弊社ではSUS430の加工が得意ですのでぜひお任せください。 画像の磁石につく金属もSUS430です。SUS430は数十年前に流し台の素材として使用されていました。↓↓最近はSUS304の加工技術が発達したのでシステムキッ…

続きを読むread more

金属円形プレート

当店では様々な素材で金属の円形プレートを製作しております。主な材質はステンレス、鉄、アルミ、銅、真鍮、タンタルです。画像はノギスを使って検査をしている際に撮影したステンレスの円形プレート 直径119mmです。製作する製品のほとんどは金属で作られた円形プレートになりますが一部樹脂を素材とした円形プレートの加工も可能です。ちなみに、金属円形…

続きを読むread more

真鍮 円形プレート 48㎜

真鍮(C2801P・黄銅)で円板を加工しました。 直径48㎜×厚み1.5mmです。 表面は手が切れないようにRを付けて欲しいというご要望でしたのでプレス加工を行いました。 真鍮はプレス加工以外にはレーザーカットや旋盤での加工が可能です。 量産はプレス、小ロットはレーザーという感じでの割り振りが多くなっています。 当店ではいず…

続きを読むread more